2019-09-16

ニコン D5(XQD-Type) 一眼カメラ ボディニコン D5(XQD-Type) 一眼カメラ ボディ
発売日:2016年03月

●99点のクロスセンサーを含む、広域・高密度の153点AFシステム
すべてのAF NIKKORで有効な153点(うち55点を任意選択可能)※のフォーカスポイントで、D4S比130%以上の広い範囲を高密度にカバー。
このうち99点は、より被写体を捉えやすいクロスセンサーとし、中央部と周辺部に効率よく配置。
これにより、構図の自由度が高まります。
また、小さな被写体はもとより、全体にコントラストが低い被写体に対しても高いAF検出力を発揮し、ピントを合わせます。
※一部のレンズ装着時、および装着レンズの開放F値によって、クロスセンサーとして機能するフォーカスポイントの数が変動します。

●低輝度時にもスムーズ・確実に合焦する-4EV対応AF
新開発のマルチCAM 20Kオートフォーカスセンサーモジュールは、低ノイズを追求して中央のフォーカスポイントで-4EV、その他のフォーカスポイントすべてで-3EV対応を達成しました。
低輝度下でも、あるいはコントラストの低い被写体でもAFが可能。
最高常用感度ISO 102400の優れた高感度性能、拡張した測光の低輝度限界性能と相まって、撮影シーンをさらに拡げます。

●動体への応答性、追従性向上に貢献するAF専用エンジン
D5は、演算速度の高いAF専用エンジンを新たに搭載しました。
シーケンス制御マイコンと複数の処理を並行して実行することで、演算処理、制御を総合的に高速化。
これにより実現したAFの「高い応答性」は、たとえばサッカーのセンタリング直後に、撮影者がボールの落下地点へと素早くレンズを振り、ヘディングする選手に即座にピントを合わせたいときなどに特に有効です。
さらにAF専用エンジンの搭載で、新たに構築したより高度なAFアルゴリズムの使用が可能となっており、高度な被写体検出、詳細な撮影シーン解析などを効率よく連携。
約12コマ/秒の高速連続撮影時にも高速で動く被写体に的確にAF追従します。
特に最新の超望遠NIKKORレンズとの組み合わせでは、高速連続撮影時においても高いAF性能を発揮します。

●撮影状況に応じて追従特性をカスタマイズできる「AFロックオン」
D5では、「AFロックオン」の効き方を、「横切りへの反応」と「被写体の動き」の2つのパラメーターで設定できます。
「横切りへの反応」は、カメラ前を横切った被写体への反応を[敏感]〜[鈍感]で設定。
「被写体の動き」は、追従したい被写体のカメラに向かって来る動きの特徴を[ランダム]〜[スムーズ]で設定。
ラグビーやサッカーなどで次々入れ替わるゲームの主導権を握る選手を撮りたいときや、陸上のトラック競技などで特定の選手を高倍率まで追い続けたいときなど、撮影者の狙いやスキルに合わせて設定できます。

●レンズとの微差調整が簡単にできるAF微調節の自動設定
装着レンズの機種ごとに厳密なピント合わせを行うために、AFのピント位置を調節できるAF微調節機能。従来必要だった「設定」→「撮影」→「確認」の繰り返し作業が
D5では、「静止画ライブビューでのピント合わせ」→「ボタン操作による調節値自動設定」の簡単操作で完結します。
撮影現場でも手軽かつ迅速に行えます。
微調節の結果は[個別レンズ登録リスト]に自動登録され、厳密なピント合わせが可能です。

●AF/AE追従で約12コマ/秒 最大200コマまでの高速連続撮影
撮像素子の高速読み出し、新画像処理エンジンEXPEED 5の高い処理能力、バッファーメモリーの大容量化に加え、最新のメカニズムでシャッターチャージとミラーシーケンスの時間を限界まで短縮。
すべての画質モード、Hi 5までのすべてのISO感度域で、約12コマ/秒(AF/AE追従)の安定した高速連続撮影を実現しています。
連続撮影可能コマ数も、14ビット記録のロスレス圧縮RAWでも最大200コマを確保しています。

●決定的瞬間を逃さない[14コマ/秒(ミラーアップ)]の超高速連続撮影
連続撮影速度を[14コマ/秒(ミラーアップ)]に設定すると、すべての画質モード、Hi 5までのすべてのISO感度域で、約14コマ/秒の超高速連続撮影が可能です。
陸上競技やサッカーのリモート撮影などの、ピントと露出を固定した撮影で決定的瞬間を逃しません。

●ニコン史上最高の常用感度ISO 102400
ニコン新開発のニコンFXフォーマットCMOSセンサーと新画像処理エンジンEXPEED 5の連携で、D5はニコン史上最高の常用感度ISO 102400を達成。
ISO 100からの幅広い感度域でこれまで以上にクオリティーの高い画像が得られます。
さらに、ISO 50相当(Lo 1)への減感、ニコン史上最高のISO 3280000相当(Hi 5)までの増感もでき、Hi 5では、これまで撮れなかった暗闇の被写体もカラーで撮影できます。

●処理能力をさらに高めた新画像処理エンジンEXPEED 5
最新の画像処理エンジンEXPEED 5は、高い演算処理能力で撮像素子の高画素化と高速連続撮影に余裕を持って対応。
撮像素子情報の取り込み速度を高め、撮像素子の高速読み出しで実現した約14コマ/秒の超高速連続撮影、4K UHD動画の高速処理も可能にしています。
この処理能力を活かす新しい画像処理アルゴリズムで、撮像素子からのダイナミックレンジの広い情報を、豊かな情報量を維持しながら包括的に高速処理。
撮像素子の性能を最大限に引き出し、滑らかな階調をより自然に、豊かに表現します。

●動画制作者に必須の4K UHD(3840×2160)動画対応
フルHD、HD動画の鮮鋭感を向上させるとともに、動画制作に携わるプロフェッショナルには欠かせない4K動画にも対応。
鮮鋭感の高い4K UHD(3840×2160):30p/25p/24p映像を、カメラボディー内のメモリーカードに記録できます。
フルHD映像同様、非圧縮映像をHDMI出力し、外部モニターへの表示、外部レコーダーへの同時記録も可能です。
また動画編集で4K UHD動画からも「選択フレームの保存」が可能。
4K UHDで記録した映像から必要な箇所を画素数約8メガピクセルのJPEG画像として切り出せるので、決定的瞬間をより確実に記録する手法としても活用できます。

●タッチパネル採用の3.2型約236万ドット高解像度画像モニター
画像モニターには、グローブをしたまま操作できるタッチパネルを採用。
大量の撮影画像を素早く確認できる、高速な画像切り換えなどでワークフローをサポートします。
しかも、3.2型の大画面で、約236万ドットの高い解像度を達成。
再生時およびライブビュー撮影時には、拡大表示でも極めて鮮明な表示映像で素早いピント確認が快適に行えます。

JANコード:4960759146205

価格
588,872円 (税込 635,981 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お取り寄せ 納期約3週間
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く